一色進 * 夏秋文尚 *キハラ宙
<   2009年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
今すぐ帰りたい/ジャック達
みなさん、空けましておめでっとう!
って、空けんな!留守かっ!
いや~、しばらく留守してたみたいな「ブログ的」ですが、
別にやめたわけじゃないよ。最初っから不定期更新って、言ってんじゃん。
やな奴だな~、開き直られても。
で、今回は去年のジャック達の「ジャックフルーツ・シングルズ#1」の話でも。
配信してしばらくして忘れた頃にセルフ・ライナーみたいのここで書いてこうかな、って思ってる。
まあ、思ってるって~~のがあやしいけど今はとりあえず思ってる。

「今すぐ帰りたい」

このタイトルはずいぶん前からあった。タイトルだけ。
「HILAND」録音中に思いついた。
「HILAND」は当時の4人全員の曲を入れよう、ってことで始まったんだけど、
ナッキーの曲がなかなかあがってこなくて、ナッキーに
「今すぐ帰りたい」ってタイトルがあんだけど、そんな曲にしない?
って言ってたんだな、オレ。
結果は「HILAND」持ってる人に聞いてね。
それで、これおっかしいタイトルだからいつか使うぞ~って時をうかがってた。
そんな時に「HILAND」発売記念で半年間マンスリーでライブやって、
なおかつ毎回新曲をやりたい、とかいいだすんだな。もう、オレってば。
このころは、シネマの「CINEMA RETURNS」の製作も追い込みで、
ジャック達とシネマのライブのリハとかまでかさなって、
毎日、あれ今日はギターとベースどっち持ってくんだっけ?みたいな意識が混濁してる日常だった。
はっきり言ってこの頃のオレの曲は常軌を逸してる。
もうクレイジーなんですね。
そんな或る日さあ曲作るぞ!ってギターいじってたら、あのイントロ出来ちゃって、
ちょっと上機嫌。
で、サビも一気に出来上がった。
これを、「今すぐ帰りたい」にしよう、って決めるのにもう時間はいらなかったね。
あとは、レコ発のライブのアンコールでこれやろう、みたいなMCのネタまで思いついちゃう。
こまったもんだ、こんな音楽家。音楽家なのか?
案の定、うけるんだな。してやったり。
ところが3人になちゃって、オレがベース弾くはめに。
この曲の録音から始まった「ジャックフルーツ・シングルズ#1」
サビのコーラスっていうか、メインのフレーズをナッキーとGGPに歌ってもらうと、
一気にニュー・ジャック達になった。
記念すべき新しき門出に「今すぐ帰りたい」ってのがオレ達らしいね。
そして録音が終わってミックスの時間。
エンジニア・ナッキーはいつも歌を大事にするミックスをそれまでしてたんだけど、
残念ながらジャック達は大事に扱うような歌は持ち合わせてないので、
「もっとドラムを、もっとギターを、もっとベースを」ということで
あ~なった。
そしてカップリング曲はさらにいかれてる。

「東京一悲しい男」

この曲を初めてリハーサルした時のみんなの顔が忘れられない。
「なんですか?これは」みたいな。
間抜けなイントロ。クール&ギャングを意識している。
そこから微妙にディスコしながらサビに向かうバカ曲。
歌詞もどっか行っちゃてる。
歌入れの時にナッキーがはじめて正解の歌詞を目の当たりにして、
「パパ、こんな詩見たことないよ。」って笑ってる。
ま~、歌いれの時メンバーが歌詞知るってのもど~かと思いますが。
でも、オレにとってはサイコーの褒め言葉。
「イケブクロ」とかナッキーとGGPがコーラス入れてんの、おかしくてしょうがない。
って、あんたが書いたんだろ!
この曲は巌ちゃんにベース弾いてもらいさらにソウルフルに。
この曲が出来上がって家で聞いてたら、
ウチの嫁に「また、こんな曲作ってきて」って言われる。
大成功。
まさか、いないとは思いますがまだ聞いてないなんて奴は、
i-tuneでもhmvでもいいからポチッってせれ。
f0113153_1717088.jpg

[PR]
by isssssiki | 2009-01-09 17:17 | ブログ的



ライブのおしらせ
by isssssiki